カテゴリー別アーカイブ: 未分類

生放送

毎週水曜日の夜はCRT栃木放送「9時までよろしいでしょうか?」の生放送です。

清水孝宏先生とDJマコッティさんと宇都宮メディア・アーツ専門学校、放送・映像・音響科2年生が技術とトークでやってます。

 

 

 

萌写萌写コンテスト締め切り間近

創立40周年記念事業の写真コンテストである萌写萌写(もしゃもしゃ)コンテストが締め切り間近です。
テーマは「ART」「HISTORY」「CHILD」で、心にグッとくる = 萌える写真を送ってください。(4切りプリント)

応募用紙は下記リンクより
http://www.media-arts.jp/mosya/

萌写萌写コンテスト

もしゃもしゃコンテスト

 

サイン入りの栃木SC武者絵Tシャツをいただきました。

本校の学生の

ビジュアルデザイン科2年の

荒さんがデザインをした

栃木SCの武者絵Tシャツ、完売しました。

また、サイン入りTシャツをいただきました。

大切に本校で飾らせていただきます。

ありがとうございました。

t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%95 t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%96

t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%91 t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%92 t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%93 t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84%ef%bc%94記事:nsaga

ビジュアルデザイン科の学生がイベントチラシを作成しました!

日本コークス販売株式会社様(住宅用ガス関連業_http://www.nihoncokes.co.jp/)主催のイベント告知チラシの制作をビジュアルデザイン科2年、3名の学生(池田智成津さん、黒田広太さん、関まりなさん)が担当しました。

イベントは10月2日(日)10時~15時、LIXILショールーム宇都宮/(栃木県宇都宮市平松本町1216-3)にて開催されます。

楽しいイベントが盛りだくさんです。本校の学生も似顔絵を担当させてもらいます。ぜひ、足を運んでみてください!!
※10月30日(日)日本コークス販売株式会社熊谷支店でも同イベントが開催されます。

 

コークス秋の感謝祭チラシ_宇都宮_160821

本校の卒業生が朝日新聞に取り上げられました!

9月15日(木)の朝日新聞の特集に、本校の卒業生であり、現在漫画家で活躍されてる美影サカス先生がピックアップされています!

現在、古代エジプト漫画が人気だという話があります。
その中で、エジプトの神々に目を向け、現代日本で暮らしているという所が、
美影先生の漫画の魅力の一つだと思います。
インタビューとともに、是非、ご覧ください。

%e6%96%b0%e8%81%9e

大ヒット!「イマドキ☆エジプト神」%e8%a1%a8%e7%b4%99

「Febri」で大好評連載中の他、COMIC POOLでも連載中!

美影先生の活躍を今後もご期待ください!

まんがアート科卒業生の新連載がスタートしました!

IMG_71222まんがアート科の卒業生、中村力斗さん(2014年卒業生)が

マンガボックスで新たに連載をスタートしました!

原作者として新しい一面を見せてくれる力斗君に乞うご期待!

58798075_p0

こちらのサイトで読めます!

高校生イラストコンテスト2016

高校生イラストコンテスト2016の結果発表が行われました!!

91作品の中からグランプリ、準グランプリ、審査員特別賞などが発表されました!

しまだせんせい

 

 

 

 

 

 

では受賞作をご紹介いたします!!

57グランプリ 57

まんがキャラクター部門 グランプリ

学悠館高校 H.Sさん

 

 

 

 

 

74グランプリ-74

イラストレーション部門 グランプリ

笠間高校 まおこさん

 

 

 

 

51準グラ-51

イラストレーション部門 準グランプリ

黒磯高校 T.Yさん

 

 

 

 

47しまだともみ賞-47

特別審査員賞 しまだともみ賞

宇都宮短期大学附属高校 恋もも。さん

 

 

 

 

高校生70-七〇

佳作

作新学院高校 S.Hさん

 

 

 

 

 

 

たくさんの素晴らしい作品をお寄せ頂きありがとうございました。

高校生の皆様の技術が随分上がっているようで、審査は大変難航しました。

この他にも受賞作品がありますが、謹んで割愛させて頂きます。

来年は5周年になりますので、また大きなコンテストにしたいと考えております。

どうぞよろしくお願いいたします。

広報部 柴田