カテゴリー別アーカイブ: デザイン・制作

まんがアート科 漫画家 斉藤倫先生 特別講義

7月24日、まんがアート科では
現在、Cookie(集英社)にて『路地裏しっぽ診療所』、
ねこねこ横丁(ホーム社)にて『ノーにゃんこ ノーライフ』
と、二本連載されている、漫画家 斉藤倫先生による特別講義を行いました。

今年のカラーイラストのテーマは昨年度と引き続き、「自然物と人物のイラスト」制作!
斉藤先生のアナログのカラーイラストについて、実演を通して講義していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のカラー原稿を見せていただき、その後、学生自身もイラストの作成に取り掛かりました!

作業中にも関わらず、気さくに質問に答えていただきました。
最後には学生全員の講評を行いました。

一番優秀だった学生に、サイン入り単行本がプレゼントされました!
おめでとう!!

斉藤先生に直接ご指導いただき、とても充実した授業でした!

斉藤先生、ありがとうございました。

ねこねこ横丁での斉藤倫先生の連載作品はこちら

「ノーにゃんこ ノーライフ」第一巻は8月25日(金)発売予定です!!

 

4コマ漫画連載「広報なかがわ」7月号


「広報なかがわ」に本校まんがアート科の学生が制作した4コマ漫画が連載されています。
今回から一年生にバトンタッチです。
7月号は、「キャンプ場」についての内容です。

4コマ漫画連載「広報なかがわ」5月号

「広報なかがわ」に本校まんがアート科の学生が制作した4コマ漫画が連載されています。
5月号は、「DC」についての内容です。

4コマ漫画連載「広報なかがわ」4月号

「広報なかがわ」に本校まんがアート科の学生が制作した4コマ漫画が連載されています。
4月号は、「たけのこ祭り」についての内容です。

まんがアート科の学生が「ひかりのかけら」で大賞をとりました

「ひかりのかけら」とは、株式会社サンプラントさんが主催する、

ひとつの原作から自由な解釈で漫画化するコンテストです。

学生のP.N水田満さんは、一次審査を切り抜け、二次審査までたどり着き、
見事に大賞に輝きました!
水田さん、本当におめでとうございます。

5月からWEB公開されるので、是非ともチェックしてみてください!
サイトはこちら

萌写萌写コンテスト締め切り間近

創立40周年記念事業の写真コンテストである萌写萌写(もしゃもしゃ)コンテストが締め切り間近です。
テーマは「ART」「HISTORY」「CHILD」で、心にグッとくる = 萌える写真を送ってください。(4切りプリント)

応募用紙は下記リンクより
http://www.media-arts.jp/mosya/

萌写萌写コンテスト

もしゃもしゃコンテスト

 

4コマ漫画連載「広報なかがわ」1月号

「広報なかがわ」に本校まんがアート科の学生が制作した4コマ漫画が連載されています。
1月号は、「成人式」についての内容です。

あけましておめでとうございます

皆さま、あけましておめでとうございます。

今年も、宇都宮メディア・アーツ専門学校をよろしくお願いします。

 

1/14、2/26、3/25体験入学を開催しております。

ぜひ、ご来校ください。お待ちしております。

日本コークス販売株式会社様からラッピングカーの模型をいただきました!

本日、日本コークス販売株式会社様から

ラッピングカーの模型をいただきました。

このラッピングカーのデザインは、

本校のビジュアルデザイン科の学生がデザインしたものです。

実際にデザインしたラッピングカーが、街中を走っているなんて、

うれしいですよね。

ラジコンカーになっていて可愛いです。

実際に動かしてみました!

ありがとうございました。

記事:nsaga

まんがアート科 漫画家 六多いくみ先生 特別講義

11月24日(木)まんがアート科では、
漫画家 六多いくみ先生による特別講義を実施しました

六多いくみ先生は、現在連載を二本抱え様々な分野で活躍されている漫画家です。
現在連載中の『はじめまして さようなら』(講談社 Kiss) や
『ににんはとり』(双葉社 Jour すてきな主婦たち)をはじめ
既刊の『リメイク』(webコミックEDEN)やコミカライズ版『花咲舞が黙ってない』(講談社 Kiss)等、
多数の作品を制作されています。

imag0345

今回の講義では、学生から寄せられた質問を交えながら
漫画業界に関するお話や、漫画制作について大切な取材についてのお話など、
ご自身の作品や制作過程の説明を交えてご講義いただきました。

imag0341また、学生ひとりひとり、作品を見ていただきアドバイスもご指導いただきました。
わかりやすく、読者視点から、そしてプロ視点からみた講評でとても充実した講義でした。

六多先生、ありがとうございました!