月別アーカイブ: 2008年3月

ラジオのお仕事

マルチメディア科1年生の瀬尾真広くんと玉水賢人くんが、エフエム栃木の朝の番組「B-UP!」でインターンシップを始めました。
番組の裏方を体験させてもらっています。
みなさんも聴いてみてください。

B-UP!  毎週月曜~木曜の7:30~9:55で放送中です。

記事:S

今までありがとう!!

引越作業は大詰めです。
というか、完了日が決まっているので何が何でも終わさなければならないのですが…
終わるのでしょうか?
本当に終れるのでしょうか?
花粉症に負けないでガンバるしかありません。
筋肉痛にへこたれているわけにはいきません。

3fb fa com kougi

2fa 1fa

さて、だんだん物がなくなってがらんと広くなった陽東校舎ですが、ここを去ると思うと寂しい気持ちでいっぱいです。
この校舎は昭和55年(1980年)宇都宮美術学院として竣工し、多くの卒業生を社会へ送り出してきました。
実に28年間という長い間お世話になったわけです。
その間校名が幾度か変更されました。
(宇都宮デザイン専門学校、宇都宮デザイン電子専門学校、宇都宮メディア・アーツ専門学校)

design1 design2

日中は専門学校生、夜間と週末は美大・芸大受験の予備校生、土曜の午後には絵画教室の生徒さん、と様々な学生がこの校舎で学びました。
楽しい行事もありました。

kaiko sensyoku bijutsu bijutsu3 pophouse image sp mac
sp4 sp3
sp2 sakura

たくさんの出会いと代え難い時間をありがとう!
また、学生や先生方の登下校の足として、見学会や校外授業、行事にも活躍してきたスクールバスも引退となりました。
平成2年(1990年)から18年間走り続けてくれました、ありがとう!
bus bus2
新しい校舎での事務業務開始は3月21日です。
宇都宮メディア・アーツ専門学校

記事:S・有馬

卒業生が遊びに来てくれました

卒業生の飯野さんが遊びに来てくれました。
明日には引っ越しをほぼ完了させる見通しなので
現在の陽東キャンパスメディア・アーツ専門学校
最後?の卒業生訪問者になるでしょうか。
思い出の場所で記念に写真とっときました。
iino
自分の学んだ校舎だから悲しいわぁと飯野さん。

みんな思い切ってます

引越しの荷造りのこと。

何か衝撃的な発見があったらブログで…

なんて書きましたが、どうやらその機会は無いような気がしています。

というのも、あまりの物の多さに

「気持ちよくスッパリ捨てる」

と宣言して、がばっと廃棄、という展開になっているから。

しかも職員はこの数日、年度切り替えによる様々な書類作成に忙殺されており、ろくに荷造りができていません。来週には引越しが始まるというのに、まだけっこうな量が箱詰めを待っている状態です。

それを、あと数日でなんとかしなければならない事態の今、衝撃的な発見を悠長に楽しんでいる時間はないのではないかと。

明日はメディア・アーツ軍手をしてがんばります。

そして明後日は卒業式です、一週間って早いものですね。

記事:S

卒業生が遊びに来てくれました

インテリアデザイン科卒業の岡田くんが遊びに来てくれました!!

聞いてよ、ドラえもん…

社会人3年目の彼、いろいろ大変なことがあるようです。

ガンバッているからこそ悩みが尽きないものだよ、岡田くん…

久し振りの学校で、先生達に会って少しはリフレッシュになったでしょうか?

いつでも遊びに来てくださいね。

ファイトだ!!
今度は新校舎で待ってますニコニコ

記事:S